新入会員オリエンテーション

11月11日(月)青葉台まちづくりセンターにて新入会員オリエンテーションが開催されました。第一部では担当委員会である小林君、土屋君による青年会議所についての説明、第二部では新入会員による3分間スピーチ大会。そして、最後に卒業生として金刺監事による講話をしていただきました。新入会員を中心にお越しいただいた方にとって青年会議所とはどのような目的、理念で活動しているか学ぶ場となったと思います。

青年会議所は20歳から40歳までが所属できる年齢制限のある団体であり、毎年新入会員が入り、40歳の会員は卒業となります。会員が毎年入れ替わる中、組織として歴史や伝統を継承し、想いを共有するためにこのような場を設けております。本年は10名の会員が入会されました。オリエンテーションはあくまで説明の場ではありましたが、今後より多くの活動に積極的に参加し、多くの体験をしていただきたく思います。

会議所について説明する小林君
青年会議所の規模を説明する小林君

 

手帳を交え説明する土屋君
手帳を交え説明する土屋君

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3分間スピーチをする藤田君

 

 

 

 

 

3分間スピーチをする風能君

3分間スピーチをする久松君

3分間スピーチを行う新入会員の皆さん
卒業生講話を行う金刺監事
卒業生講話を行う金刺監事