第4期新入会員候補者面接

昨日は、富士南まちづくりセンターにて第4期新入会員候補者面接を執り行いました。エヌエステート株式会社の内藤君が面接を受け、岩間理事長はじめ銓衡委員会のメンバーに入会にあたっての気持ちや、仕事の状況についてお話いただき、人となりを知ることができました。青年会議所には40歳という年齢制限があり、新たなメンバーの入会は組織運営上重要であり、活性化にも繋がります。今後も想いを共感できるメンバーを増やし、活動を続けていきたいと思います。

面接後には銓衡委員長の佐野君から自身の入会した当時のお話しいただき、時間は有限であること、1日1日目的を持って生きることの重要性を感じました。入会や卒業の節目を意識することで、あたらめて時間の大切さを実感しました。

候補者に向け挨拶をする岩間理事長
入会当時の話をする佐野銓衡委員長

 

 

新入会員の内藤君とスポンサーの佐野委員長