理事・役員紹介:稲葉 大輝

名前 稲葉 大輝
会社名 株式会社中央保険代理事務所
入会年度 2016年度
役職 まちづくり委員会 委員長
稲葉 大輝写真

所信

 「まちづくり」とは何か。青年会議所に入会するまではこのことについて自問することはなかったと思います。北は富士山を仰ぎ、南は駿河湾を望む、自然にも恵まれ、気候も穏やかなこのまちですが、若い世代の流出、少子高齢化は着実に進んでいます。
 また、インターネットの普及やデジタル機器の発達により、情報社会となった現代は、欲しい物や情報も人を介さずとも手に入れることができるなど、暮らし自体を「個人化」させたとも言われています。しかし、便利になった反面、隣近所や身近な地域との繋がりが希薄化してしまうことにより、人間同士、生身のコミュニケーションが減少することで、コミュニケーション能力の低下などの弊害が生じることもあります。
 私は、どれだけ機器が発達したとしても、まちづくりの根本は人と人との繋がりだと考えています。一人ひとりがこのまちに興味や関心をもち、そういった人たちが互いに繋がることでその輪は更に拡がっていく。それを体現しているのがまさに青年会議所ではないでしょうか。
 このまちの魅力を再発見し、発信していくことでこのまちの良さが伝播していき、人が集まり、活気が戻ってくる。そのために私たちがこのまちのことを想い、議論を重ね、率先して行動することが必要だと考えます。
 したがって本年度は、富士市への集客、PRを意識した事業を企画し、富士市の魅力を多角的に発信していくように努めます。
 また、人と人との繋がりをつくり、次世代を担う人財として成長する機会を得られる「とうかい号」では、誠心誠意、支援を行っていく所存です。
 まちづくりに特効薬はありません。そして、私たち富士青年会議所が行っていることも、まち全体から見れば一部分に過ぎないのかもしれません。しかし、しっかりと着実に継続していけば、点と点はやがて線として繋がり、まちが活性化していくと信じ、委員会メンバーと共に「まちづくり」に邁進していきます。