1月例会事業「Don’t be shy! Don’t be afraid!」

1月16日(木) 1月例会事業「Don’t be shy! Don’t be afraid!」が開催されました。

青年会議所では、各種セレモニー会議などの冒頭で
JCI creed
JCI mission
JCI vision
を唱和します。
しかしながら、普段英語に触れる機会が少ないからか、いまいち大きな声で、そろっての唱和ができているか?と問われると課題が残っているのが現状です。

事業担当 事務局長 藤田峻弘君による趣旨説明

 

そこで、富士青年会議所のOBでもあり合宿制語学学校ランゲッジ・ヴィレッジの代表である秋山昌広先輩を講師として招き、英語の苦手意識を克服し、自信をもって唱和しよう!という目的をもって本事業をおこないました。

 

 

秋山先輩も青年会議所所属中に上記のような現状に疑問を感じており、冒頭で語ったこの事業に対する思いにも熱が入りました。

 

 

唱和にあたって大切なのは文のしくみを理解することであると述べ、JCI creed・JCI mission・JCI visionの構成を丁寧に教えていただきました。
一つ一つの単語の意味、役割を知ることで区切る箇所がどこか明確になり、大勢と唱和のタイミングを合わせることにもつながるそうです。
メンバーも学生時代に立ち戻り、熱心にレッスンに耳を傾けていました。

 

最後に今一度全員で唱和をし、短時間ながら冒頭の唱和よりも格段に大きな声でそろっての唱和ができました。

 

 

 

謝辞。専務理事 佐野純也君。

 

 

JCI creed・JCI mission・JCI visionのような基本理念の唱和は青年会議所のみならずさまざまな団体や企業でもおこなわれています。
やはり大きな声でそろって唱和してこそ、そこに集うメンバーが心を一つにすることができるのではないかと思います。
唱和の大切さをあらためて実感するとともに英語に対する不安や恥ずかしさを克服することのできた事業となりました。

関連記事

  1. 2月例会

  2. ドライブスルーお弁当販売会

  3. 第85回定時総会

  4. 1月例会

  5. 4月例会

  6. 5月例会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP